*

コンサルタントを雇う価値 不動産ネット集客の場合で考えた場合

公開日: : WEBマーケティング, 不動産, 集客

 

コンサルって金額があってないようなものでしょ?

コンサルティングの妥当な対価っていくら?

そんな事、考えたことありませか?

コンサルティングを検討する時というのは、何かしら解決したい課題がある時です。

その時に解決する方法として、内部で解決するか、外部の力を使って解決するかという選択があります。

 

課題を解決するためには自社で用意するか、外部に頼むか

不動産ネット集客の場合、仮に課題が

「やりたいことはあるのに開発会社、制作会社、広告代理店の間の調整がうまくいかず、困っている」

上記であれば、不動産業のわかるウェブディレクターを雇うか、あるいは外部のコンサルタントを使う、ということになります。

社内でネット集客のディレクターを雇おうとすれば最低でも年収600万円、月収50万を支払う必要があります。

もっというと開発までわかる人だと年収1000万超えもいます。

メリットとしては社内にノウハウを蓄積できる一方、そのディレクターが最新のノウハウを常に把握しておく必要があります。

 

一方コンサルティングの場合は、金額はピンキリですが数万〜数十万のケースが多いです。

メリットとしては社員を雇うよりもコストは低くできますが、デメリットは社内にノウハウがたまらないことです。

そして社員として雇う場合と異なり、ダメならいつでも契約解除できます。

WEB集客コンサルタント

コンサルって必要?

課題解決は「コストvsスピード」

経営ですので、なるべくコストはかけずに事業を運営するべきです。

一方でスピードに対してお金を払う、という選択基準もあります。

自社で内製していくべきか、外部に頼むか。

コンサルティングの妥当な見積もりを考える時には、是非意識していただきたいです。

関連記事

100インデックス記念 ウェブマスターツール

ブログを3か月継続して得た4つの嬉しいこと (Google 100インデックス登録記念!)

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろーです。 &nbs

記事を読む

順調な時こそ、逆境の準備を

突然の発熱。 その後、無理して仕事をするも、翌日はダウン。 布団の中で反省します。

記事を読む

BtoBビジネスは担当者次第? BtoCビジネスから得られるヒント

こんにちわ。追客力のたろうです。   最近、いろんな人と会っている中で感じてい

記事を読む

売却委任はブルーオーシャン市場

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   今日はと

記事を読む

twitter広告、利用していますか?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   みなさん、twitter広告は利

記事を読む

土地なし客の問い合わせ。でも実際には・・・?商談数UPメール「SUM」でわかること

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   問合せし

記事を読む

グイグイ引き込む文章の書き方1 一文一義で書く

  最近、WEB業界ではコンテンツがとても注目されています。 SEOもホームペ

記事を読む

初めてハローワークに行って来ました

こんにちわ。 たろうです。   この前、初めてハローワークに行って来まし

記事を読む

そのレポートは鳥の目から虫の目になっていますか?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   このところ、リスティング広告の相

記事を読む

リスティング広告は、自然検索を喰っているだけ? ーブランドキーワードに潜む罠ー

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   今日はと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

人生の3大支出、不動産、車、保険にまつわる営業は、、、

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

地元のお祭りで感じた、見せ方の大切さ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   3

→もっと見る

PAGE TOP ↑