当たり前を超えてこそ

当たり前を超えてこそ

こんにちわ。

追客力のたろうです。

 

現在、とある新機能をリリース予定なのですが、その開発を外部の開発パートナーに委託しています。

テスト版ができたということで早速、テストをしてみたところ、意図したとおり動いてくれなかったんですね。

そこで、テストをした経過を画像に収め、状況を記載してメールで連絡をしました。

 

いつもならメールのやりとりだが・・・

するとすぐに不具合について確認をするというメールをもらいました。

そしてその翌日。

担当のエンジニアの方から連絡をもらい、不具合について打ち合わせをしたいので今日は時間どうか?という連絡をいただきました。

 

tel

 

これまでいろんな開発会社の方とやりとりしてきましたが、ほとんどの場合、不具合があるとメールで対応についてのやりとりをするケースがほとんどです。

そして、うまく伝えきれず、やりとりを2回〜3回してやっと解消、みたいなことがたいていのケースです。

 

しかし私が今回依頼している開発会社は不具合の連絡したその翌日に、解消のため打ち合わせをしに来てくれました。

こんなフットワークが軽い開発会社は初めてだったので、非常に驚きました!

業界で当たり前をちょっと超えるだけで印象は大きく変わるものなんだと我ながら実感しました。

 

商品やサービス、価格だけが選ばれる理由ではない

商品やサービス、価格で他社と違いを出す会社は多いですが、対応のスピード、細やかさで他社との違いを実感できるものですね。

メーカーやサービス業では当たり前かもしれませんが、そのことを意識している会社はインターネット業界ではまだまだいないのではないでしょうか。

営業は当然のこと、追客についても業界の常識に染まらない、お客様を驚かせることができる対応がお客様に選ばれ、そして覚えていてもらう一つの方法かもしれませんね。

まずは弊社も即レス、即対応をするための仕組みを作っていこうと思います。

電話はこちら