*

花火の場所取りで気づいた、不動産の集客担当にしてほしい3つの気遣い

公開日: : 最終更新日:2013/08/24 WEBマーケティング, ホームページ, 不動産, 家族, 集客

江戸川花火大会。

家が近くなので、毎年場所取りをしに行っています。

花火は真下で見るのが一番。

そう考えていて、毎年ほぼ真下で場所取りをしていました。

でも、今年は我が子が生まれて初めての花火大会。

真下で見たら花火の爆音で泣き出してしまうだろうと思い、いつもの場所からは200mくらい離れて場所どりを敢行。

息子は初めはびっくりしたものの、無事に花火を楽しむことができたのですが、いつもの場所取りと比較して3つのいいことがありました。

 

花火

 

1.トイレが至近の場所はグッド

息子が何をしでかすかわからなかったので、トイレ近くに陣取りました。

そうしたら副産物で、私自身がいくら酒を飲んでも近くにトイレがあったので安心してお酒を飲むことができるという幸運に。トイレ2回行きました。

 

2.出店が近いので買い物もラクラク

出店は花火スポットからちょっと離れていたのですが、トイレの近く=出店も近いということで買い物も便利。

 

3.終わったら早く帰れる

トイレの近く=道路の近くに陣取ったので、花火大会が終わったら早く帰れました。

これ、大きいですね。帰り道はほんと混むので。

 

 

息子のことを気遣っただけで、こんなにもいいことが起こることに関心しました。

 

気遣い。

不動産の集客担当が気遣いすると、同じく3つのいいことがあると思いました。

 

1.薄い反響は営業に投げっぱなしではなく、集客担当が対応する

薄い反響が来る責任はどこにあるのか。

誤解を恐れずにいうと、それは集客担当です。

集客担当なら薄い反響をなんとかするアクションをとれるからです。

集客担当が気遣ったほうがいいところです。

 

2.反応のない反響は営業ではなく、集客担当が長期視点で育てる

営業は歩合給なので短期決戦。

モノにならなければ、次のお客さんを探しに行きます。

とはいえ、こぼれた顧客情報は宝の山。

これを活用できるのは、営業より長期的な視点を持てる集客担当です。

定期的にメルマガを送ることで、そのうち客を今すぐ客に育てて営業にパスするという気遣い。

 

3.メール対応は営業任せにせず、集客担当が指導する

営業の人は研究熱心です。

なぜなら結果を出さないと、給料がもらえないからです。

だから、忙しい。

彼らに研究してもらうためには、メール対応のやり方、セオリーがあることを知ってもらうこと。

それを知らせることができるのは、ネットの近くにいる集客担当だという気遣い。

 

不動産集客だけに限らず、どんな仕事でも気遣いをすることで、仕事がスムーズに進むことってたくさんありますね。

 

気遣いの精神、改めて忘れないようにしたいです。

関連記事

他社との違いを出しづらい場合はどうすればいい?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   最近、あるリフォーム会社様のホー

記事を読む

HPの集客・問い合わせを増やすアクセス解析  1.ユーザー分析

  前回、アクセス解析ファネルに基づいてホームページの課題を見つけようという話をしました

記事を読む

リスティング広告 新機能の「罪と罰」

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   リスティ

記事を読む

HPで問い合わせを獲得する流れを把握していますか? アクセス解析ファネル

  <アクセス解析は健康診断> 皆さんは、毎年健康診断を受けていますか?

記事を読む

no image

SEOを学んで気付いたオンラインゲームとの共通点

最近、SEOに詳しい方の資料を頂戴する機会がありまして、SEOを改めて学ぶ機会を得ました。

記事を読む

リスティング広告は内製化するべきか?

リスティング広告を代理店に任せている会社も多くいると思いますが、内製化を検討したことはないでしょうか

記事を読む

不動産会社がリスティング広告で問い合わせが出ない理由

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   去年より

記事を読む

古反(フルハン)への追客の鍵は、タイミングと家さがし条件の変化の把握

こんにちわ。 追客力のたろうです。   古反(フルハン)という言葉をご存

記事を読む

うちの社名が買われている! リスティング広告で社名を買われている場合、どうする?

先日、とある不動産会社の社長様より、リスティング広告の問い合わせがありました。 「うちの社名でリステ

記事を読む

苦しいときこそ自分にできることを

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   先日、あ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AIにラポールは築けるのか?営業の未来

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

キャンペーンで反響したお客様とアポが取れた成功事例

こんにちわ、追客力の太郎です。 先日弊社のアポジョーズを利用して

売り集客こそ大手に対抗した作り込みが重要

こんにちわ。 追客力のたろうです。 更新が止まってしまって

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

→もっと見る

PAGE TOP ↑