ある不動産現場営業の方からの問い合わせで感動しました

ある不動産現場営業の方からの問い合わせで感動しました

こんにちわ。

追客力の曽根田です。

 

先日、私のブログから小冊子の申し込みを頂きました。

連絡すると、その方は不動産営業の現場の方でした。

聞くと、最近、追客に困っていて、いろいろな追客手法について情報収集をしているうちに、私のブログを見つけた、ということ。

嬉しい限りです。

弊社のシステムを会社として導入するほどHPで反響がないということでしたので、私からは現場の営業の方ができることとして¥、資料を送付するときに自己紹介も入れてみては?と提案をいたしました。

その理由などについてはここでは省くとして、その方には、なるほど、と納得をしていただき、そこで1回目の電話は終わりました。

しかし、私は大変失礼なことは承知の上ですが、正直、提案はしたものの面倒だしなかなか実行しないのではと思っていました。

 

そうして1週間が経過し、改めて電話をしてみました。

そうしたところ、なんと、提案した資料請求に自己紹介を同封することを既に実行していただいたのです。

失礼な言葉ですが、いい意味で裏切られました。

 

4026da04ec93822872125b66ba511790_s

すぐ行動!

 

仕事からいろんなアドバイスをしますが、すぐに取り入れてくれる方というのは、正直なお話、なかなかいません。

知って満足してしまう方や(論語読みの論語知らず)、実際に行動に移すには億劫という人が多いのが事実です。

だから、この現場営業の方がすぐに行動に移してくれたのは、感動を覚えるくらいのできごとでした。

 

とはいえもしかしたら、自己紹介を送ってもすぐに効果は出ないかもしれません。

自己紹介もいろいろなパターンを試してみないと、難しいからです。

ですが、この現場営業の方のような行動力があれば、これからもいろいろなところから吸収した情報をすぐに行動に移すことでしょう。

それを続けていけば、いつかはうまくいく方法にあたるはず。

そう思うと、親戚のおじさんではありませんが、なんだかとても嬉しい気分です。

そして私自身も改めて学ぶことが多い体験でした。

感謝です。

 

もちろん、入手した情報、ノウハウを全て試してみるのは、現実的に難しいことだと思います。

でも、なるべく1つでも多くのやり方を試してみるつもりで、すぐに実行に移す気構えで情報収集をしていきたいですね。

未来を変えるのは、行動でしかないのですから。

電話はこちら