これであなたも時間管理の名人になれる!

これであなたも時間管理の名人になれる!

「なかなか思ったとおり仕事が片付かない…」

「今日はこれと、これを終わらそうと思ったのに、、、あー、全然終わらなかった。」

 

肩を落としすぎて地底人に!?

一日が終わって、こんな風にがっくり肩を落としたこと、ありませんか?

私はしょっちゅう肩を落としていました。

もう、肩が地面に着いてしまって地底人になってしまうんではないかと思うほど。

 

otousannkatawootosu

お父さんもガックリ・・・

 

いろいろ方法はあるけど・・・

これはなんとかしないと!

と思って色々と調べ、試しました。

でも、なかなかうまくいかない…

それでまた思うんですよね、あー自分ってダメ人間だ…

もう地底人になっちゃおうかなと…

 

やっと見つかった!自分に合う方法

でもあきらめず、最近、やっと自分に合う方法を見つけました。
今回はその方法をご紹介します!

【タイトル】

日に三省

 

【手順】

1.前日の夜に、今日やることを決める

2.所要時間を見積もる

3.当日、ストップウォッチで所要時間を計測して仕事に取り組む

4.その日の夜に、時間通りできたもの、できなかったものを反省して、次に活かす

 

この4ステップ中を経ることで、

・前日は頭でシミュレーション

・当日は実際に実行

・当日夜に振り返りシミュレーション

と3回、やることに思いをめぐらせます。

その結果、こんなメリットが生まれるんです。

 

【メリット】

一、当日の朝には何をやるべきか、手順も明確になっている。

二、やるべきことの所要時間を見積もることでやることのシミュレーションができる。

三、ストップウォッチで締め切り効果。効率アップ。

四、少しずつ時間が読めるようになっていく

 

まずは1つやってみる

「え、一つのことをやるのにそんなに時間かけるの?」

もちろん全部に対してやる必要はないです。

むしろやらないで欲しいくらい。

一度に全部をやろうとすると、負担感はとんでもないので、続きません。

それに初めはほとんど見積もった時間通りに終わらないですから、気持ちが萎えます。

まずは1つ。1つができるようになったら次に2つ。

うまくできれば嬉しくなる。

そしていつのまにか続いていく。

こんな緩い感じでいいと思います。

 

あなたがまだ悩んでいるのなら

私はこのやり方のおかげで、なんとか地球人として帰ってくることができました!

もちろん、全員が全員この方法でうまくいくことはありません。

でも、もしあなたがまだ時間管理に悩んでいるなら。

一度試してみてはいかがでしょうか?

電話はこちら