iphone5を紛失して気づいたこと

NO IMAGE

iphone5を紛失しました。

紛失した時は、悪いことに使われているんじゃないか、携帯のない生活なんてありえない!と不安になってました。

実際、携帯のない生活を送ってみた感想は以下の通りです。

1.意外と困らない

ほかに携帯電話を持っていれば困りませんね。

急ぎの用事なら電話が来るし、メールについてはPCから返信すればそれでOKです。

 

2.むしろ平穏な生活が送れる

メールを送ったり、何かに投稿すると、そのリアクションが気になりますが、そもそもそれができなくなるので、気になることがなくなります。

 

3.保険のありがたみがわかる

iphoneの紛失補償に入っていないと再購入に、16MBで60,000円以上、32MB以上なら70,000円以上かかると言われました。

なんと紛失補償は後から入れないことがわかり、愕然としました。

保険は、本当に必要になって初めてありがたみがわかります・・・

 

iphoneで便利になったのは間違いないですが、なくても生活には困らない。

結局、1日で見つかり「届けてくれた人、ありがとう!」と感謝するとともに、

スマホのない生活というのも悪くないなと感じた次第です。(でも携帯電話は必要!)

 

失って初めて、ありがたみがわかる、と巷ではよく言われますが、

失って初めて、なくてもいいことがわかる、というのもひとつの真理かと感じました。

電話はこちら