*

みんな新しいものは好き。けど、動かないのはなぜ?

公開日: : マーケティング, 開発

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

弊社で新たなサービスを開発し、展開しようと動いています。

素晴らしい機能をもち、不動産会社では実績を出しているサービス。

自信があります。

これをパートナーの代理店に異業種に展開してもらっているのですが、これがなかなか売れない。

「こんなにツカエルサービスなのに、なんでみんな使わないんだろう?」

 

そう思い、代理店の方に状況を聞くことができました。

「案内した先はどこも、『このサービス、いいね!』と言ってくれる。

けれど、初めの設定をしてくれないし、なかなか、本格導入に至らない」

 

それを聞き、スマホが世に出た時のことを思い出しました。

今となっては大半の方が持ち、生活の一部になっているスマホ。

これか世に出てきたとき、誰もが凄い!と感じたはずですが、爆発的な人気にはなりませんでした。

しかし、それを覆したのがApple。

Appleはスマホで生活シーンがどう変わるかを、シンプルに、鮮やかに我々に伝えてくれました。

その結果、スマホを我々にとってなくてはならないものになったんです。

 

スマホほどのインパクトはないにせよ、弊社で開発したサービスは今までにない、新しいサービス。

今までは機能で伝えてきたけれど、間違っていたのかもしれません。

機能ではなく、このサービスでどう仕事の仕方が変わるのか、その結果どんな未来が待っているのか。

まずはそれをイメージもらうことが何よりも大切なのかもしれません。

 

どこでもドア

新しいサービスの未来はどんな世界かな?

 

そして、実はこれは不動産の現場でも、同じだと思うんです。

ほとんどの会社は、物件概要という機能を伝え、その領域で勝負しています。

一方で家を買う人はその家で住んだことはありません。

つまり、その家で生活する、人生を送るシーンを持っていない。

そんな、はじめて家を買う人に、その家で生活するシーンを生き生きと伝えることが出来ればどうなるか。

きっと「この家が欲しい!」と思ってもらえるようになるんではないでしょうか?

モノを売るのではなく、コトを売る。

不動産業界でも広がって行ってほしいと思います。

関連記事

レンタカー予約で気付いた、ソーシャル時代を味方につける『プレミアム感』

  お盆休みにどこか行こうと一昨日の夜中に最寄りのニッポンレンタカーの店舗に電話しま

記事を読む

こんな開発会社見たことがない! 仕様の削除を提案する開発会社

    こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうで

記事を読む

ANAのシステム障害から学ぶ、中堅・中小企業の対策

こんにちわ。 追客力のたろうです。   ANAのシステム障害、かなり大規

記事を読む

激動する市場の中で、生き残れる会社の条件とは?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、大手の新築分譲マンションデ

記事を読む

コンサルタントも自社のことは外部のプロに任せる

こんばんわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 こうして偉そうにネット集客コ

記事を読む

ネット集客から営業プロセスへのフロー

不動産ネット集客のゴールは、問い合わせではなく成約です 最も大切な営業プロセスの計数管理

  不動産ネット集客のゴールは成約につながる問い合わせを獲得すること 前回、不

記事を読む

HPで問い合わせを獲得する流れを把握していますか? アクセス解析ファネル

  <アクセス解析は健康診断> 皆さんは、毎年健康診断を受けていますか?

記事を読む

カスタマージャーニー分析で何ができるか? 「特別セミナー 今できる最新カスタマージャーニー分析」に参加して

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 &nbs

記事を読む

マーケティングオートメーション(MA)は住宅・不動産業界で活用できるのか 3

こんにちわ。 追客力のたろうです。   マーケティングオートメーション(MA

記事を読む

作り手の価値と、使い手の価値にはギャップがあるからこそ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   弊社で新しい機能をリリースする予

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

人生の3大支出、不動産、車、保険にまつわる営業は、、、

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

地元のお祭りで感じた、見せ方の大切さ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   3

→もっと見る

PAGE TOP ↑