メールマガジン

同じサービスなのにどこか違う?違いを把握する方法

先日ある不動産会社様に伺ってお話を伺いました。 自社HPでの集客に力を入れていて、できるだけ新しいことは試してみるようにしているとのこと。 進取の精神があることは素晴らしいですね。   私たちからいくつか提案させていただいた中で、メールマガジンの作成代行がありました。 するとすでに自動で物件マッチングメールを送っている、ということなのでその成果を聞いてみたところ、あまり反応はないというこ […]

前代未聞のメールマガジンを作成代行したら

先日、ある不動産会社様のメールマガジンを作成しました。 不動産会社様のメールマガジンというと、一般的には新着物件や値下げ物件をシステムが自動で送ってきます。 頑張っている会社だとキャンペーンの紹介、現地販売会の情報を手動で送っていますね。   前代未聞のメールマガジン依頼 一方、今回依頼いただいた方はとても先進的な方で、メールマガジンの内容を営業の方の自己紹介にしたいということでした。 […]

メールマガジンを送るときに気を付けたい3つのこと

メールマガジンは使い古されたツールと言われていますが、それでもなお多くの会社がメールマガジンを利用しています。 その理由は、効果があり、他によい方法が見つからないから。 LINEやインスタグラムといったSNSが台頭してきていますが、コミュニケーションを取れるお客様は一部に限られます。 反響したお客様すべてに対して情報を提供する方法として、やはりメールマガジンの存在は大きいのです。 ただ、メールマガ […]

アメリカではメルマガ・ルネサンスが起こっている

2019年3月18日発行の日経MJ6面記事にこのような記事がありました。 メディアに「メルマガ・ルネサンス」!? アメリカで広告収入に依存してきた新興メディアがかなり厳しい状況になり、一斉に人員削減に走っているようです。 どうして厳しい状況に陥ってしまったのかというと、広告市場がGoogleとFacebookの二大プラットフォームに寡占されてしまっているためだそう。 二大プラットフォームのボリュー […]

メールマガジンを外注する時に気をつけたいこと

先日、ある不動産会社様と打ち合わせをしていると、反響からの歩留まりが低いということでした。 そこで、メールマガジンなどでその後の追客を行っているか確認したところ、やりたいけれどできない、ということでした。 よくよく聞くと、過去に外注してメールマガジンを配信したことがあるということでした。 その時にあまり効果を感じられず終わってしまったということでした。 メールマガジンを配信してもあまり反応がない、 […]

メルマガを止めて、SNSに移行している会社増加中だが・・・

  • 2018.03.14

2/23の日経デジタルマーケティングのウェブ版にこのような記事がありました。   メルマガ休刊ラッシュ、地域コミュニティは下降線、共通ポイントから離脱の動きも   メルマガは送っても効果がないと言われ続けていましたが、いよいよ休刊になりつつあります。 実はメールマガジンからSNSへの移行を進めているところが多く、特に既読率の高いLINE@に移管しているようです。   […]

電話はこちら