追客

1/12ページ

お客様の予想を超えた追客、していますか?

先日、出張でとある会社に新規訪問したところ、初めて昼食をご馳走いただきました。 今まで何百、何千と新規訪問をしてきましたが、昼食をご馳走いただいたのは初めて。 帰り道で感激してしまいました。   期待を超える なぜ私が感激したのかというと、予想だにしない厚遇を受けたからです。 この予想を超えるかどうかが、感激するか、あるいは失望するのかの基準ということですね。   具体的に言う […]

アメリカではメルマガ・ルネサンスが起こっている

2019年3月18日発行の日経MJ6面記事にこのような記事がありました。 メディアに「メルマガ・ルネサンス」!? アメリカで広告収入に依存してきた新興メディアがかなり厳しい状況になり、一斉に人員削減に走っているようです。 どうして厳しい状況に陥ってしまったのかというと、広告市場がGoogleとFacebookの二大プラットフォームに寡占されてしまっているためだそう。 二大プラットフォームのボリュー […]

メールマガジンを外注する時に気をつけたいこと

先日、ある不動産会社様と打ち合わせをしていると、反響からの歩留まりが低いということでした。 そこで、メールマガジンなどでその後の追客を行っているか確認したところ、やりたいけれどできない、ということでした。 よくよく聞くと、過去に外注してメールマガジンを配信したことがあるということでした。 その時にあまり効果を感じられず終わってしまったということでした。 メールマガジンを配信してもあまり反応がない、 […]

アポジョーズの機能を拡充。さらに使いやすく

先週、私たちが提供している追客支援サービスについて、機能を拡充しました。 約1週間経過し、いろいろなご意見を頂戴することができました。   肯定的なご意見 ・アドバイスをくれるようになると、活用の進んでいない営業にとってはいいかもしれない。 ・追跡できる対象が広がるのでよい。 ・わかりやすくなるので、これまで活用していない営業が活用し始めるきっかけになりそう。 ・活用度を図る試みがあって […]

ニュースレターを送り続ける理由

弊社では縁のあった方にニュースレターを送付しています。 セールスレターと違い、売りみなどを全くせず、自分のことやプライベートなことばかりを取り上げています。 まあ、簡単に言えばプライベートの近況報告をかわら版のような形で送っているわけですね。 時事やノウハウなどビジネス要素はできるだけ減らしています。 全体の25%以下にしています。   郵送すると1通送付するのに、印刷代・郵送費も込めて […]

第4回 アポジョーズ大賞の結果発表!

弊社で提供しているアポジョーズというサービス。 それについて、半年に一度のペースで大賞というものを決めています。 これはアポジョーズを使ってもらっているクライアント様の営業の方に、アポジョーズを使った成功事例をエントリーしていただいて、1〜3位を決めるというものです。   7/9に第4回目の大賞の結果発表がありました。 皆様、毎回レベルアップをされていて、弊社でも思っても見なかった使い方 […]

祝!弊社のニュースレターを絶賛いただきました

先日、弊社のアポジョーズの利用を開始した法人様に伺った時のこと。 弊社ではご契約いただいている会社様向けにニュースレターを送付しております。 そのニュースレターを初めて受け取ったご担当の方から 「仕事から、様々な会社からダイレクトメールやニュースレターなどが送られてくるけれども、セミナーの案内やら新サービスの紹介などがほとんどで、すぐに捨ててしまう。 それに比べて追客力さんのニュースレターは、人柄 […]

現場に根付いてこそのシステムだど、改めて気づいた勉強会

先日、ある勉強会に参加しました。 その勉強会はいろんな業種の方が集まって成功事例を共有し、お互いのビジネスを成功させようとしている人たちが集まるものです。   健康食品、リース、飲食、加工業など様々な業種の人が思い思いに発表し、私も発表をしました。 その中で一つ驚かれたのが弊社サービスの解約率の低さでした。 弊社は追客支援ツールを提供しています。一般的にはITツールと呼ばれています。 I […]

高機能すぎて使いきれないMA

先日、都内のある不動産会社さんに伺ったときのこと。 弊社の追客支援システムをご紹介するためです。 話を伺うと、すでに国内系のマーケティング・オートメーションを利用されているということでした。 それではそれで十分なのでは?と思っていたのですが、案の定、使いきれていないということでした。   WEB担当が活用するにはシナリオ設計からコンテンツ作成から、様々なことを準備しなければいけない。 営 […]

いよいよアポジョーズに似たサービスを見聞きするように

最近、弊社のアポジョーズに似たサービスが出てきているようで、さまざまなところで見聞きします。 待ち焦がれていたことでした。 喜ばしいことです。   認知度が高まる 3年以上前から提供している弊社は、当時は非常に孤独でした。 電話などでサービスの内容を伝えてもGoogleアナリティクスのような解析サービスと間違えられていました。 今だから言えますが、とても寂しかったんです。 しかし、今は弊 […]

1 12
電話はこちら