レポートを見ても、改善点が見つからない!・・・なぜ?

先日、ある不動産会社の役員の方から連絡がありました。 現在、某大手ポータルサイト運営会社にリスティング広告の運用を依頼しているそうなのですが、その運用結果がよくないということでした。 早速うかがい、レポートを拝見させていただきました。 3回くらい見直したのですが、残念ながら私から改善点を提案することができませんでした。 私の能力不足でお恥ずかしいお話です。   レポートに掲載されていたも […]

令和元年、不動産・住宅会社に実施してほしい1つのこと

令和に入り、9日経過して、新元号での初めてのブログです。 ゴールデンウィークの集客、いかがでしたでしょうか? これまでにない連休でしたので、お客様も例年とは違った動きをしていたところもあるかと思います。   令和元年は住宅購入意欲が高まる さっそくですが、令和元年は住宅購入意欲が高くなる年だと思っています。 今年中に住宅を購入すれば、令和の時代と新しい生活とを同時に歩み始めることになりま […]

追客の外注。営業は楽に。会社としては?

先日、出張である地域の工務店のご担当者や経営者の方とお会いしました。 初めての地域でしたので、いろいろなことを勉強させていただきました。   追客代行依頼が数社から 打ち合わせをしていると、複数の会社のご担当者たちから「追客を代行してもらい、モデルハウス予約まで至ったところで、連絡をもらうことはできないか?」というご意見をいただきました。 ネット反響、特にポータルサイトの反響は一括資料請 […]

「メールマガジンの開封率は?」の回答と思うこと

最近、なぜかメールマガジンに関する相談が多くなっています。 そこで、必ずといっていいほど聞かれるのは「開封率はどれくらいですか?」です。 今回はメールマガジンの考え方についてご紹介していきます。   開封率の合格点はざっくり20% いきなり結論ですが、メールマガジンを送付すると開封率は20%が合格点と言われています。 開封率20%というのは10人送付したら2人が開いてくれるということです […]

連絡の仕方でこんなにも違う! 3日間で受けた営業連絡 3つの印象

4月に入り、立て続けに過去に会った営業の人から連絡が来ました。 おそらく、4月から新しい期が始まり、目標達成のため、過去のリストを引っ張り出して、連絡しているのかと思います。 その中で、実際にどんな連絡がきて、私がどう感じたのか、についてご紹介いたします。 自社の営業担当はどうなのか?振り返ってみながらお読みいただければ幸いです。   実際にあった連絡1 リマインド 1つ目のケースは、あ […]

リスティング広告で月並みな広告文を変えるための1つの方法

3月も終盤、繁忙期ももう終わる頃ですね。 今年は消費増税の影響などもあり、特に新築の注文住宅の引き合いがよかったときいていますが、皆様のところではいかがでしたでしょうか?   4月から新年度になり、新しい施策を実施する会社も多い中、私の周りでは依然としてリスティング広告でなかなか成果が出ない、という話を聞きます。 そこで今回は少し視点を変えた代理店への情報提供についてご紹介いたします。 […]

アメリカではメルマガ・ルネサンスが起こっている

2019年3月18日発行の日経MJ6面記事にこのような記事がありました。 メディアに「メルマガ・ルネサンス」!? アメリカで広告収入に依存してきた新興メディアがかなり厳しい状況になり、一斉に人員削減に走っているようです。 どうして厳しい状況に陥ってしまったのかというと、広告市場がGoogleとFacebookの二大プラットフォームに寡占されてしまっているためだそう。 二大プラットフォームのボリュー […]

東京でもLIFULL注文住宅様のセミナー講師を務めてきました

  • 2019.03.12

前回の福岡に引き続き、3/7に東京で、LIFULL HOME’S注文住宅のセミナー講師を務めてきました。 参加いただいた皆様はもちろん、呼び込み、運営をしていただいたLIFULLの皆様に改めて御礼申し上げます。   セミナーではネット反響の追客を営業に追客させると失敗する3つの理由と、それを解決する方法について40~45分ほど講演。 その中で気づきが2つほどありましたのでこの欄でご報告さ […]

LIFULL注文住宅様の福岡セミナーに登壇しました

先日、LIFULL注文住宅様が主催した福岡セミナーに講師として登壇しました。 実は福岡での仕事が初めてだったので、少し心躍っていました。   セミナーの演題は「ネット反響の追客を成功させるために」 セミナーの演題は、「ネット反響の追客を成功させるためには」。 今回、参加者の方々のお悩みなどがわからなかったため、ネット反響とは?というところからお伝えしました。 リハーサルでは時間ぴったりだ […]

会員登録からの歩留まりが低いときの手っ取り早い処方箋

不動産売買で会員登録型の集客をしているケース ある不動産会社の方とお話ししていた時、会員登録からの契約歩留まりが著しく低いという話になりました。 売買の会社では会員登録すると未公開物件を閲覧できる仕掛けで名簿を集めています。 その際、数を集めるため、名前とメールアドレスのみにしているケースがほとんどです。 すると、営業としてはその情報だけでは追客しづらいので、どうしても優先順位が低くなり、歩留まり […]

1 50
電話はこちら