ハウスメーカー

総展に出店していない工務店こそ、ネット集客から契約を獲得できる

先日、あるハウスメーカー様のところにお邪魔しました。 集客はおおむね好調ということです。 特に某不動産ポータルサイトが運営しているカウンター業務からの送客での契約が獲得できているということでした。 (回りくどい言い方ですみませんが、わかる人にはわかると思います) とても洗練された、スタイリッシュなデザインの住宅を建てるので、カウンターで施工事例を見た方はひきつけられるのでしょう。   一 […]

全国の8割の医師が利用するポータルサイトへの広告取扱開始

10月から少しずつ案内をしていますが、医療従事者だけが利用できるポータルサイトへの広告出稿について取り扱いを開始しました。 どんなポータルサイトかというと日本の8割以上の医師が利用しているポータルサイトです。   医師は忙しいのでGoogleやYahoo!でわざわざ検索して調べて、比較して、決めるということをしないそうです。 ある人から聞いた話ですが、最近、ある医師が医療雑誌に掲載されて […]

反響は増えているのに、契約が増えない

先日、あるハウスメーカーの方とお会いしました。 反響は増えているにもかかわらず、契約が増えない、ということ。 この状況、いたるところでおきているようです。   ハウスメーカーのHPでネット反響をするお客様は、売買や分譲と比べて、一般的に検討期間が長いです。 特に資料請求をしたお客様は情報収集段階なので、そこかで具体的に理想的な住まいをイメージし始めます。 そして、共働きのご家庭である場合 […]

美術館の入り口・・・?

先日、展示会で名刺交換させていただいた、住宅会社の方とお会いする約束で住宅ショールームに伺いました。 ところが到着したら戸惑ってしまった。 入り口がおかしい。 どんな入り口かというと、まるで美術館・博物館のようなアプローチの入り口。 よく見ると小さな広告が1枚貼り出されている。 見てみるとある芸術大学の卒業作品を展示中と記載されています。 ??? 場所を間違えたかな?と思い、改めて住所と地図を確認 […]

WEB資料請求の歩留まりを高めるには、営業にWEB資料請求を渡さない

営業が会えるお客様を大切にするのであれば 前回、多くの営業担当はまだニーズがよくわからないWEBの資料請求者よりも、会うことができるお客様のほうを優先する、とお伝えしました。 そこで解決方法の一つとして、お客様と会えるまで営業に反響情報を渡さない、という方法をご紹介します。   反響情報を営業に渡さなければ、誰が対応するのか? WEBで資料請求したお客様について、営業の優先順位が低いのは […]

電話はこちら