*

休みなく毎日12時間働けば、成功できる

公開日: : 営業, 自己啓発

こんにちわ。

追客力のたろうです。

 

先日、ランチェスター経営の竹田陽一先生のセミナーを伺いました。

ランチェスター経営とは弱者がいかに強者に勝つか、の理論です。

取り扱う幅は非常に広く、経営戦略から商品、地域、財務、人事などなど。

おそらく、今、マーケティングを語っている方のほとんどが、その理論を学んでいるのではないでしょうか。

 

今回の講演のタイトルは、「社長の経営力を高める13の原則」。

竹田先生は、中小企業の業績は、全て社長にかかっていると喝破し、社長として備えるべきことを13個紹介してもらいました。

全部ココで紹介することができませんが、一番最初に紹介したもの、つまり、一番重要なものは、社長になんとしても業績を良くするという熱い願望があること。

業績を良くするという熱い願望。

ビジョンとはおっしゃっていません。

どんなビジネスであろうと、まず「儲かりたい」という気持ちがなければ業績は良くならない。

そこからがスタートということです。

それから後は、もちろん願望だけではだめで、儲けるためにはどうするべきか、どんな知識が必要なのか、そして労働時間まで言及されていました。

 

印象的だったのは、本当に強いベンチャー企業になるためには、年間4500時間働きなさいということ。

4500時間というと365日、毎日12時間働く計算です。

週に1回休日をとると53日、さらに年末年始・夏季休暇などをふくめ、仮に60日間働かないとすれば、約15時間。

週休2日とすると、1日あたり18時間働くことになります。

それでそれを実践している企業の紹介としてスティーブ・ジョブズが出てきました。

彼は幹部に4,500時間と書いたTシャツを着させていたそうです。

 

長時間労働

 

戦後の日本人はみんなそのような時間を投下して企業を成長させてきたのだと思います。

同じ人間だからできるはず。

そのためにも強い願望が根源になってくるのだと思います。

あとは、家族の協力も必要ですね。

私も体制を整えてチャレンジしていきたいと思います。

 

関連記事

kuramotoso

これは聞いてよかった、倉本聰氏の講演 スピーチは「構成」と「表現力」で決まる!

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 今日は、

記事を読む

資料請求をした後の行動に真のニーズが現れる事例

こんにちわ。 追客力のたろうです。   弊社のアポジョーズを利用いただい

記事を読む

営業はアートか?科学か?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   最近、いろんなSFAのシステムを

記事を読む

売買仲介業の社内勉強会に参加してきました!

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、ある不動産売買仲介会社様の

記事を読む

縁を作るためには、日々、真剣勝負であること

人との縁。 特に仕事の縁を求め、たくさんの方が異業種交流会に参加します。 でも、人の縁は

記事を読む

お客様は嘘をつく。だけど行動は嘘をつかない

こんにちわ。 追客力のたろうです。   今日は、弊社で提供している営業支

記事を読む

利用者アンケートをいただき感謝

こんにちわ 追客力のたろうです。   先日、『アポジョーズ』を利用いただ

記事を読む

これであなたも時間管理の名人になれる!

「なかなか思ったとおり仕事が片付かない…」 「今日はこれと、これを終わらそうと思ったのに、、、

記事を読む

そのリスティング広告の分厚いレポート、意味ありますか?

こんにちわ。 追客力の太郎です。   先日、弊社の追客支援サービス「アポ

記事を読む

あけましておめでとうございます。営業ツールになる年賀状

あけましておめでとうございます。 追客力のたろうです。   新年が明けす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

人生の3大支出、不動産、車、保険にまつわる営業は、、、

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

地元のお祭りで感じた、見せ方の大切さ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   3

→もっと見る

PAGE TOP ↑