*

意外とネットに落ちていない 不動産会社の集客から来店につなげる追客メール

公開日: : 最終更新日:2016/04/18 WEBマーケティング, ホームページ, メール, 不動産, 来店

 

ネット集客を頑張って反響が増えた!

と喜んでいたのも束の間、売上につながらない…

 

実は不動産ネット集客のコンサルをしている私も含め、ウェブ関係者がよく忘れてしまう大切なことがあります。

それは、いくら反響を増やしても仕方ないということです。

では何が大切なのか?

それは契約数を増やすこと。

反響数にはコミットするけど、成約は営業マンのスキル、レベルもあるから、そこまでコミットできない…

ウェブ関係者はそう言うかもしれません。

確かにそれも一理あります。

とはいえ、少なくとも来店、来場までは責任を持つ

そんな心構えが必要だと思っています。

 

反響数と来店(来場)数が比例して伸びているなら、反響を増やすことに注力することがそのまま来店(来場)につながります。

 

一方で冒頭のように、反響数を増やしても来店(来場)数が増えない場合

反響を得た後の追客方法を変える、あるいは、反響の取り方を変える必要がありますね。

手早く変えることが出来るのは、追客方法を変えることです。

つまり、メール追客のやり方を変えること。

そこで私がこれまでに見てきた、追客メールの送り方を具体的な例を交えて3回に分けてブログにアップして行きます。

 

メール
次の記事 → 不動産会社のネット集客から来店につなげる追客メール パターン1

 

>追客にも困っている方へ

ネット集客でいくら反響を集めても、アポイントにつながらなければ売上につながりません。

「なんでネット反響10件に1件しかアポに結びつかないんだ?広告費、もったいないなあ・・・」

そんな悩みをお持ちの方は、ぜひ以下のページをご覧ください。

ネット反響からのアポイント率を2.5倍、成約率2倍にできる実績を持つ業界初のサービスです。

→ 失われた契約を取り戻す『アポジョーズ』

 

>少しずつノウハウを学びたい方へ

メールアドレスを登録するだけで、ブログの更新情報が届きます。

ブログは毎日更新していますので、少しずつノウハウを習得ことができます!

→ブログの購読者登録はこちら http://sonedataro.com/mag_input/

 

関連記事

ユーザーと企業の意図をすりあわせるコンセプトダイアグラム

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   先日、清

記事を読む

no image

Facebookの個人アカウントとFacebookページの違い

前回、Facebookページのインサイトの数字についての備忘の意味でブログを書きましたが、改めてFa

記事を読む

追客のタイミング、いつするべき?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   追客のタイミング、みなさんどうさ

記事を読む

木密地域

東京23区の2割を占める木密地域は不動産市場になりえるか

  こんにちわ。 ネット集客コンサルタントのたろうです。 今日は東京商工

記事を読む

no image

リスティング広告の成功と経営の成功

リスティング広告(PPC広告)運用で成果を上げ続けるのに大事な3つのもの (SEM-LABO様

記事を読む

no image

不動産ポータルサイトのメリット・デメリット

  不動産ポータルサイト。 ほとんどの不動産会社さんは、費用対効果の高いポータ

記事を読む

追客ツールになる暑中見舞いの事例

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お盆休み、明けましたね。

記事を読む

不動産会社がリスティング広告で問い合わせが出ない理由

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   去年より

記事を読む

強みは見出されるのを待っている

「いい制作会社だと聞いて、作ってもらったのに、なかなか売上に結びつかない・・・」 「ホームペー

記事を読む

こんなサービスにお金、払いますか?

こんにちわ。追客力のたろうです。 価値観の多様化で、なかなか一筋縄ではいかない世の中と言われて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AIにラポールは築けるのか?営業の未来

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

キャンペーンで反響したお客様とアポが取れた成功事例

こんにちわ、追客力の太郎です。 先日弊社のアポジョーズを利用して

売り集客こそ大手に対抗した作り込みが重要

こんにちわ。 追客力のたろうです。 更新が止まってしまって

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

→もっと見る

PAGE TOP ↑