リスティング広告の運用を更に改善する! ユーザーの動きを追うアカウント連携

リスティング広告の運用を更に改善する! ユーザーの動きを追うアカウント連携

 

リスティング広告でこんな疑問をもったことはありませんか?


キーワードの「分譲」はたくさんクリックされているけど、コンバージョンにつながらない。
ユーザーはサイトに入って来てからどんな動きをしているのだろうか?

PC前で悩んでるビジネスマン

 

 

この問題を解決できるのが、GoogleAdWordsとGoogleAnalyticsの連携です。

連携するとこんなことがわかります。

◯「分譲」はクリックは多いけど、直ぐに帰ってしまう人が多いな!ビッグワードだからまだニーズがゆるいのかもしれない。予算が厳しいときはこのキーワードは絞ろう

◯「関内 マンション リノベーション」はクリック数は少ないけど、よくホームページを見てくれているな。リノベーションを軸とした3ワードを増やせば問い合わせの増大につながるかもしれない。

◯「神奈川の家」はリピーターがよくクリックしているな。
新しいユーザーに来てもらいたいからこのキーワードの予算は抑えようかな

Adowordsの管理画面が下のように表示されるようになるんです。

アナリティクス項目画面

 赤い部分がわかるんです!

 

それでは実際にどうやって設定するのか解説します。

【準備】
一つのGmailアドレスにGoogleAnalyticsとGoogleAdWordsの管理者権限を付与してください。

※GoogleAnalyticsの管理者権限しかもっていない方は、一時的にGoogleAdWordsの管理者権限を付与してもらう必要があります。
※逆にGoogleAdWordsの管理者権限しかもっていない方は一時的にGoogleAnalyticsの権限を付与してもらう必要があります。

 

【手順】
※既に丁寧に説明しているページがありましたので、手順の詳細は転用させていただきました。

1.GoogleAnalyticsとGoogleAdWordsを連携する

まずは2つのアカウントを連携することが必要になります。
下記を参考に連携の設定をしてください。

 

アナリティクスと AdWords アカウントをリンクする

https://support.google.com/analytics/answer/1033961?hl=ja

 

2.AdWordsの管理画面にAnalyticsのデータを表示させる

連携設定完了後、今度はAdWordsにAnalyticsの項目データを表示させる設定が必要になります。

下記のページのステップ3を参考にしてください。

 

AdWordsレポートに新しく表示項目を追加する

https://support.google.com/adwords/answer/2617364?hl=ja

 

これで設定完了です。

これによりリスティング広告の効率が格段に向上します。

オススメの設定ですので、是非、活用してみてください。

電話はこちら