*

リスティング広告は内製化するべきか?

リスティング広告を代理店に任せている会社も多くいると思いますが、内製化を検討したことはないでしょうか?(内製、とは代理店に任せず、社内に運用担当者を置いて広告出稿をすることです)

代理店に任せる場合、だいたい10〜20%の運用費用を支払います。

特に不動産、住宅業界の場合、単価が大きいので運用金額も大きくなり費用も大きくなります。

それを支払い続けるべきか、あるいは内製化して(つまり人件費を負担して)運用をするべきかは、広告出稿を依頼する側として一度は考えたことがあると思います。

今回はリスティング広告の内製化について私なりの考えを述べていきたいと思います。

 

リスティング広告を内製化するメリット・デメリット

ほとんどの会社では代理店に運用を依頼していると思います。

そこで、内製化すると発生するメリット・デメリットに焦点を当ててご紹介します。

 

内製化のメリット

内製化のメリットは以下の2つです。

メリット1 代理店に払う費用が発生しなくなる。

メリット2 自社アカウントのみ見ていればよく、融通が効く

 

内製化のデメリット

続いて、デメリットは以下の3つが主なものです。

デメリット1 他社の成功事例を運用に反映できない

デメリット2 新しい集客メディアの情報入手が遅くなる

デメリット3 運用者をマネージメントできる人が必要

 

さて、以上のメリット・デメリットがあったうえで、どのような判断をしていくべきでしょうか?

 

どちらにするべきか?

 

リスティング広告は、基本的に、代理店任せよう

リスティング広告の運用は、想像以上にハードです。

営業やその他の仕事のように、慣れてしまえば、と考えがちですがちょっと勝手が異なります。

誤解を恐れずに行ってしまうと、住宅業界でいうと設計士、のような仕事と同じです。

全体を把握しつつ、緻密な計算もしていかなければならないのです。

きちんとできるようになるまでにはかなりの時間がかかります。

そのため、よほどのことがない限り、代理店に任せた方が無難です。

代理店は常時、複数の会社の広告運用を行っており、それをメイン業務としています。

つまり、経験値が蓄積され、効率的な運用やさらに運用を改善するための知見や打ち手が多くなっていくのです。

代理店に支払う手数料がもったいない、と考えがちですがこのようなノウハウに費用を支払っていると考えてください。

 

何がいいんだろう・・・?

 

リスティング広告を社内で内製化を検討するべきケースは大きく2つ

それではどんな時に内製化を検討するべきなのでしょうか?

大きく2つのケースがあります。

 

・運用するサイトが多数ある → 経験値を蓄積できる

・毎月の予算が500万円以上 → コスト削減効果が見込める

ただし、新しい集客情報は自ら探しに行かなければいけないことは申し添えておきます。

 

 

以上を踏まえると、一部の大手企業以外は代理店に任せた方が長期的に良い結果になる、というのが私の持論です。

もちろん、協力的な代理店を見つける努力は必要ですが、よっぽどのことがない限り自社で運用するよりも良い結果になっているはずです。

内製化を検討されている会社はぜひ一度、蓄積される経験値やマネジメントの観点も考慮に入れてご検討ください。

関連記事

反響数を増やさずに、アポ率、成約数を2倍にする方法

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   先日、あ

記事を読む

メール

これが追客メールの理想形 不動産会社の集客から来店につなげる追客メール(パターン3)

  これまでお伝えしてきた、不動産会社のネット集客から来店につなげる追客メール、いよ

記事を読む

新築住宅のネット集客で反響単価80万はなぜ起こる?

こんにちわ。追客力のたろうです。 さて、先日ある住宅メーカーの会社様に伺いました。 &n

記事を読む

制作会社から言われるままにホームページを作るのはキケンです!

こんにちわ。 追客力のたろうです。   営業電話や代理店からの紹介で、制

記事を読む

seri

貴社のリスティング広告、アダルトサイトに掲載されていませんか?

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 &nbs

記事を読む

誕生日プレゼント

マンネリ化した誕生日限定クーポンを蘇らせるには そして不動産集客に活かす

  私事ですが、昨日、9/3が誕生日でした。 今のソーシャルネットワークの力は

記事を読む

失敗しないリスティング広告代理店選び これだけは押さえたい一つの基準

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 &nbs

記事を読む

ポータルサイト各社:おとり物件には全物件掲載停止の措置

こんにちわ。 追客力のたろうです。   今朝の朝日新聞デジタルにこんな記

記事を読む

最も強力なSEO対策 それはブログです

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントの曽根田です。 &nbs

記事を読む

メール

意外とネットに落ちていない 不動産会社の集客から来店につなげる追客メール

  ネット集客を頑張って反響が増えた! と喜んでいたのも束の間、売上につながら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AIにラポールは築けるのか?営業の未来

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

キャンペーンで反響したお客様とアポが取れた成功事例

こんにちわ、追客力の太郎です。 先日弊社のアポジョーズを利用して

売り集客こそ大手に対抗した作り込みが重要

こんにちわ。 追客力のたろうです。 更新が止まってしまって

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

→もっと見る

PAGE TOP ↑