業界の最前線で戦っているプロのアドバイスは貴重

業界の最前線で戦っているプロのアドバイスは貴重

こんにちわ。

追客力のたろうです。

 

意図せずに嬉しいことが起きた!

みなさんも最近そんなことありませんか?

私は今日がそうでした。

それは私がある教育研修を提供している会社と打ち合わせの時に起こりました。

 

弊社の提供しているアポジョーズというサービスについて紹介した時のことです。

相手の社長から突然、「これは良いサービスですね。でも、導入までにはハードルが高いと思います。もっとこうしたらいいんじゃないですかね?」とコメントをもらったのです。

当初は面食らいましたが、いろいろな話を聞いているうちに、なるほどと海よりもふか〜く納得をしました。

というのもその社長はこれまで不動産業界に特化して営業マンの研修を提供していて、彼らの特徴や性格、さらには業界のことに非常に熟知をしていたからです。

 

サラリーマン

熱弁!

 

お客様に弊社のアポジョーズのサービスを紹介すると、もっとこうできない?というご要望はよくいただきます。

ただ、その場合はそのお客様社内の運用をスムーズに行うためにこうしたい、という視点でのご要望をいただくわけです。

ですが、今回は業界の営業マンはこのような特性があるから、というより大きな、マクロな視点でアドバイスをいただき(しかも多数!)非常に新鮮でした。

 

自社で販売・開発をしているとどうしても視点が凝り固まってしまいますが、業界に精通した外部のプロからのアドバイスは、こうも光が差し込むものなんだなと、嬉しい気持ちになりました。

これが、本当に良いコンサルを受けた後の感覚、なのかもしれません。(コンサルを受けたことがないので実際のところはよくわかりませんが・・・)

いただいたアドバイスは早速できるものから反映していきたいと思っています。

 

社外のプロの方のそういった意見交換は非常に大切だと実感しましたので、良縁を広げていこうと思います。

たまにはお金を払ってコンサルを受けてみるのもいいかも!?

電話はこちら