カフェを併設する工務店の狙いは?

カフェを併設する工務店の狙いは?

こんにちわ。

追客力のたろうです。

 

今回は面白い工務店を発見しましたので、ご紹介させていただきます。

東大阪にある平野工務店という工務店さんです。

http://hirano-comuten.com/

 

ホームページを見ると、普通の工務店です。

ですが、こちらの工務店、カフェを併設しています。

アットイーズというカフェです。

http://www.cafe-at-ease.com/

 

食べログにきちんと評価もされています。

http://tabelog.com/osaka/A2707/A270703/27047594/

 

メニューの写真を見ると本格的なカフェ。

ランチやコーヒーを飲みたい時に行きたい。

普通のお店と変わらないクオリティです。

 

アットイース

立派な店構えです

 

なぜこの工務店がカフェを併設しているのか。

直接行っていないのであくまで想像ですが、集客ができるからだと思います。

ランチに来る度、コーヒーを飲みに来る度、平野工務店という会社が印象付けられます。

そして工務店の事務所と違ってたくさんの人が複数回来てくれる。

そして、タイミングが来たら、平野工務店のことを思い出してもらう。

そんな狙いなのではないでしょうか。

 

不動産・住宅は地場産業ですので、地域の人に愛されるようになるのは大切なことです。

素晴らしいやり方をされているな、と思いました。

 

また、実際に商談をする際もきっとカフェで行うのでしょう。

不動産会社の事務所というとなんだか緊張しますが、カフェの雰囲気でできればリラックスできて気心を知るのも早くなります。

よく考えられていると思います。

 

こういった事業を不動産・住宅会社が全て自前で展開するのはなかなか難しいと思います。

ついでにカフェを運営だと、どうしても客足は離れるからです。

どうすればいいのかといえば、カフェを運営したい、また店舗を拡大したいカフェチェーンとタッグを組んで任せるのがいいのでしょう。

そしてカフェとして採算性をとってもらう形にすれば、集客も頑張るはずです。

その分、家賃を有利にしてあげるということで、持ちつ持たれつになります。

 

不動産・住宅会社は既に数が過剰ですので、違うやり方をしていかないと生き残っていけません。

その時、他の業種と連携する、というのはひとつの手ですね。

保育所併設なんて不動産・工務店があれば、来て欲しいお客様層もマッチしていてとてもいいのではないでしょうか。

 

ぜひあなたの会社でも検討してみてください。

電話はこちら