*

不動産会社がリスティング広告で問い合わせが出ない理由

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

去年より、埼玉のある不動産会社さんのリスティング広告を運用しています。

その不動産会社さんは相当立地が良いところに店舗を構えていました。

 

その会社のリスティング広告を運用していたのですが、なかなか結果が出ず、四苦八苦していました。

様々分析してみたところ、以下のことがわかりました。

原因

1.人気のエリアなので、検索される数は多かった。入札単価も極端に高いエリアが存在していた。

2.一方で、予算も1日の早い段階で消化されており、夜になると広告自体が表示されない状態だった。

3.エリア名、駅名等で10エリア前後を購入していた。

 

という状況でした。

そこで、お客様に会社全体で昼の時間帯と夜の時間帯でどちらのほうが問合せが多い傾向にあるのか伺いました。

すると夜のほうが多いということでした。

さらに、お客様がよく問い合わせのあるエリアはどこか?と聞くと、半分以上が1つのエリアの物件の問合せでした。

 

予算も潤沢にある状況ではなかったので、我々としては以下の提案をしました。

提案

1.エリアを1エリアに絞って、他のエリアは入札を停止する。

2.入札単価を下げる。

とにかく表示させることを目的に、予算を1エリアに絞り、入札単価を下げ、表示させる機会を増やすようにしたのです。

 

arrowontarget

一点集中!

 

その提案をそのまま受け入れていただき1ヶ月運用しました。

その結果、1ヶ月で反響は前月の3倍までに増加しました。

その後も順調に問合せが出ています。

 

今回のことで得られたこと。

それは、ターゲットは絞るべきということでした。

 

 

不動産会社はチャンスを広げるために、営業エリアを大きく構えることが多いです。

ただ、営業も広告も対象を広げると、どうしても薄くなりがちです。

 

あなたのビジネスはいかがでしょうか?

集客を成功させるためには、ターゲットを絞ってみるのも一つの手かもしれません。

関連記事

HPの集客・問い合わせを増やすアクセス解析  1.ユーザー分析

  前回、アクセス解析ファネルに基づいてホームページの課題を見つけようという話をしました

記事を読む

グイグイ引き込む文章の書き方2 文末表現で躍動感を!

単調な文しか書けない・・・ メルマガ書いているけど、なんだか文章が単調、、、 躍動感のある文

記事を読む

【狡兎三窟】賢いウサギは3つの住処を用意する 〜孟嘗君に学ぶ、リスクに備える方法〜

こんにちは。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   あなたは

記事を読む

WEB・ネット集客でホームページに力を入れるべき理由

  前回、ホームページに力を入れてはどうかという話をしました。 なぜ、ホームペ

記事を読む

制作会社から言われるままにホームページを作るのはキケンです!

こんにちわ。 追客力のたろうです。   営業電話や代理店からの紹介で、制

記事を読む

no image

文章は書けなくても、作ることはできる! -「6分間文章術」で簡単に文章が作れます-

  久々にオリジナリティが高く、すぐに使える本を読みました。  

記事を読む

AIによる画像認識処理が不動産業界に与える影響は?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、不動産に関わる技術者が集ま

記事を読む

構造

ポラスグループのバスツアー参加レポート

  今日ポラスグループの街づくりバスツアーに参加したので、そのレポートです。

記事を読む

セミナー、飲食代すべて無料で感じた、接客の極意

  セミナー代金無料 ランチ無料 飲み物無料  

記事を読む

リスティング広告は、自然検索を喰っているだけ? ーブランドキーワードに潜む罠ー

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   今日はと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

人生の3大支出、不動産、車、保険にまつわる営業は、、、

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

地元のお祭りで感じた、見せ方の大切さ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   3

→もっと見る

PAGE TOP ↑