SEO業者は全滅!? Googleは被リンクからオーサーランク重視に移行

SEO業者は全滅!? Googleは被リンクからオーサーランク重視に移行

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

先日、Googleのマット・カッツ氏が動画を公開しました。

 

mattgoogle-500x250

週末は良いパパに違いない

 

このマット・カッツ氏はどういう人かというと、

・GoogleのSEOを決める元締め的な人物

・この人の発言で、SEO業者が右往左往する。場合によっては廃業に追い込まれる

つまり、検索エンジン業界においては、神的な存在です。

 

さて、この神のような存在であるマット・カッツ氏が公開した動画。

どんな内容だったのか、というと、

 1.検索順位を決定づける重要な要素を「被リンク」から「オーサーランク」へ移行する。

 2.「被リンク」は少しずつその重要性を失って行く(すぐに効果がなくなるわけではない)

というものです。

 

これは何を意味しているかというと、

・オーサーランクとは簡単に言うと、信頼できる専門性の高い著者をGoogleがランクしたもの。

 WEB上でどれだけ専門的な知見を公開しているかで決まる。

 一朝一夕では高い評価はもらえない。

・今まで被リンクを売ってきたSEO業者は廃業に追い込まれて行く。

ということです。

 

ちなみに、推測するに高いオーサーランクを保持しているサイトからの被リンクは高い評価を得られるのではないでしょうか。

リアルの世界でも信頼できる専門家から紹介されたものは、信頼性が高いですからね。

 

 

さて、不動産ポータルサイトは当然SEO業者、使っています。

この傾向は以前から言われていたことなので、すでに対策は打っているでしょう。

たとえば、オーサーランクの高い人にコンテンツを執筆してもらい、リンクを貼ってもらうことを量産しているのではないでしょうか。

 

さて、あなたの会社ではSEO業者は利用しているでしょうか?

利用しているのであれば、どんなSEO対策を行っているのでしょうか?

なかなか確認することは骨が折れます。

が、まずはこの動画のことをSEO業者に問い合わせてみて、今後の方針を確認してみてはどうでしょうか?

 

 

マット・カッツ氏の動画に関する記事はコチラ

【速報】Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!?

 

電話はこちら