不動産検索もスマホ重視の時代が到来!? -30代、40代のスマホ利用割合が増加(ニールセン調査)

NO IMAGE

昨日、下記の記事が発表されました。

2012年、スマホからのインターネット利用率倍増~30・40代の利用増加が要因か【ニールセン調査】

統計によると、男女別に30代と40代の、スマホ利用率割合は下記の通りです。

30代40代でスマホ利用割合が増加

 

【30代と40代の男性利用率】

2012年3月期 38%

2013年3月期 43%(+5%)

 

【30代と40代の女性利用率】

2012年3月期 37%

2013年3月期 48%(+11%)

 

とそれぞれ増加しています。特に女性の増加が大きいですね。

 

そしてもちろん、スマホの利用者も増加しています。

スマホ利用者は増加しています。

 

 

不動産を購入するメインの年代は30代前半からの人たちです。

今後は、この世代の人たちはスマホで不動産を探すようになりそうですね。

 

Googleのエンハンストキャンペーンでは、デバイスに関係なくリスティング広告が表示されるようになるのも、スマホ主体の流れが一因です。

 

今までPCメインで集客していた不動産会社は、そろそろ本格的にスマホ対応をはじめたほうがいいかもしれませんね。

電話はこちら