メール配信サービス会社に見る、WEBサービスの進化

メール配信サービス会社に見る、WEBサービスの進化

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

昨日、はあるメール配信サービスを提供している会社の営業マンに会いました。

メール配信サービスというのは、大量のメルマガを一気に送るために利用するツールです。

もちろん、今、あなたが使っているメールソフトでも大量に送ることはできます。

ですが、例えばGmailでは一度のメールで何千もの人に送ってしまうと、注意をされたり、Gmailのサーバーで勝手に迷惑メール扱いしてしまいます。

そこで、メール送信専用のサーバーとシステムを作り、他の会社に利用してもらう会社があるんです。

それが、メール配信サービス会社です。

 

さて、不動産会社は会員登録のメリットとしてマッチングメールを送ることを打ち出しています。

マッチングメールとは、希望に近い物件情報があったときに、自動的にメールで届けてくれるサービス。

ユーザーからすると、新しく出た物件情報を逃さずにチェックできるという、メリット。

そのサービスが始まった当時は非常に画期的だったんですが、今ではどの不動産会社も提供しているサービスです。

そのため、ユーザーは複数の不動産会社で会員登録すると、何通も不動産会社からメールが届くことになります。

しかも同じようなメールが飛んでくる。

ずっとビールを飲み続けられないのと同じで、ユーザーはお腹いっぱいになってしまって読まなくなってしまうわけです。(中にはずっとビールの人もいますが、、、)

みなさんも経験、ありますよね?

テキストメール

○天トラベルのメール、もうほとんど開いてません・・・ 

 

そんな状況なので、あなたの会社のメールを見てもらうためには、他社よりも頭抜きん出る必要があります。

いろんな方法がありますが、そのうちの一つが冒頭上げた、メール配信サービスを利用することです。

なぜ、メール配信サービスを利用すると頭抜きん出ることができるか。

それは、文字ばかりのテキストメールではなく、画像を入れたり、文字の装飾ができるからです。

それにより、同じ不動産の情報でも、魅力的に見せることができます。

月々数万円で開封率が高くなれば、それだけ商談に結びつきやすくなるので安い投資です。

 

HTMLメール

楽○のメール、日々進化しています!

 

さらに最近は、より進化したサービスを提供している。

そんな噂を聞き、昨日、メール配信サービスの営業マンと会いました。

紹介してもらったサービスは資料請求後の自動返信メールにオススメの物件情報を掲載するサービス。

ユーザーが熱いうちに、畳み掛けるようにして興味を引きつけることで現地見学意欲を高め、反応率が高められるとのことです。

資料請求後の自動応答メールは、確認の意味でもほとんどの方が開封するメールです。

なかなか面白いところに目を付けていますね。

 

WEBサービスは日々新しくリリースされています。

情報は常に仕入れていかなければいけませんね。

あなたのお付き合いしているWEB関連の会社はいかがでしょうか?

完璧に保守を対応してくれる会社は当然魅力的です。

ですが、今より先に進むためには新しいサービスを用意してくれている会社とおつきあいするのも一つの手かもしれません。

電話はこちら