*

後でやろうと思っていたら・・・

こんにちわ。

追客力のたろうです。

 

先日、事務所で仕事をしていました。

一日事務所だったので、ちょっと集中力が切れてしまったため、だらけてきてしまった。

まだ仕事はたんまり残っているので心機一転するためにも家で風呂に入って、もう一度気合入れよう!と帰宅しました。

 

21:30頃に家に着いて、まずは風呂に入ろうと思ったら、なんと風呂の配管が詰まっているということでした。

母が水道業者を呼んでみてもらったところ、石が詰まっているということ。

母にとっては一大事件だったようで、どんな人が来たのか、どこの配管から見たのか、どんな機材を使ったのか、試しに水づまりを起こしたらどうなったのか。

そんな話を30分〜60分以上聞いた後、結論としては業者の人の見積もり待ちということで終わり、続いて着替えをしようと自分の部屋へ。

 

main

「おばちゃんにゃんこ」キャラクター

 

そうすると今度は妻が来て、息子のお稽古の話と、休日のお出かけについての話を60分くらい聞いていました。

そこからお風呂に入ったので、家についてから2時間30分くらい経過してやっと仕事をしようと。

でも、翌日の朝が早かったので、ほとんど何もせずに就寝しました。

 

振り返ると、家で仕事はほとんどなにもやらなかったんですね。

母と妻の話を聞くことがいけなかったとは、もちろん思っていませんが、やりたいことができなかったのは反省です。

 

 

このこと自体は、日常のよくある話しだと思います。誰でも経験したことがあるのかもしれません。

でも今回は、なぜか、

「人生、何が起こるかわからない。

だから、今、この瞬間を全力で生きないと、後悔することになるかもしれない。」

ということを感じました。

 

だから

明日やればいい、ではなく、今日やる。

今日はもう疲れたから、ではなく、気分転換してまた挑戦する。

誰かがやってくれるだろう、ではなく、自分がやる。

そういう風に、全身全霊で生きていこうと、どういうわけか思うようになりました。

 

普段の些細なことでそう感じるようになったのはなんだかありがたい話です。

感謝の気持ちも、その都度伝えていきたいと思います。


公開日:

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

人生の3大支出、不動産、車、保険にまつわる営業は、、、

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

地元のお祭りで感じた、見せ方の大切さ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   3

→もっと見る

PAGE TOP ↑