自転車通勤はやっぱりいい!!6ヶ月間の自転車通勤を経て感じた7つのメリット

自転車通勤はやっぱりいい!!6ヶ月間の自転車通勤を経て感じた7つのメリット

週に1〜2回ほど、事務所仕事をするときには自転車通勤をしています。

半年ほど続けていますが、その効果が結構大きい。

ここで自転車通勤のメリットとデメリットをご紹介します。

 

私が乗っているGIANT社のESCAPE R3ブラック

1.運動不足解消とダイエット

他の方もおすすめしているように、まず効果があるのはダイエット。

15分も走っていれば、汗をかきます。

私は50分ほど走っているので、30分以上は汗をかいています。

おかげさまでお腹がへっこんできました。

また、体力も上がってきているようですね。

普段、デスクワークばかりの方にはとてもいい効果がありそうです。

 

2.達成感がある

自転車で50分、自分の力で到着できると「到着したぞ!」と小さいながらも達成感を味わえます。

電車通勤ではそう感じません。楽ですからね。

風を切る感触もいいものです。

 

3.道路に詳しくなる

自転車で通勤すると、いろいろと寄り道ができます。

知らない道を走って、大きな道に出ると「あ、ここに出るのか!」と新たな発見が増えるので、道に詳しくなります。

車じゃないので、一方通行や車両進入禁止なども気にしなくてよいのがいいですね。

 

4.お店に詳しくなる

甘いものが好きなので、移動先や移動途中に洋菓子や和菓子のお店があると、立ち寄れます。

先日も、事務所から20分くらいの洋菓子屋さんに行ってきました。

電車では、まず行かないところにありますので、そういった新たなお店との出会いにもなります。

 

5.自転車好きとの話が盛り上がる

私はまだ自転車初心者のヒヨッコですので、深い話はできないのですが自転車好きの人って結構います。

マラソン好きと同じような感覚なんでしょう。

自転車あるあるで話が盛り上がったりしますね。

 

6.交通費がかからない

自転車を購入する費用は必要ですが、月々の出費は抑えられます。

財布にも優しいです。

 

7.帰宅後のビールが美味しい

ひと運動終わった後のビールは本当に美味しい!

これも楽しみの一つになりました。

 

もちろん、デメリットもありますよ!

  • 初期投資が結構かかる

ママチャリではなく良い自転車を揃えようとすると結構かかります。

私が購入したGIANTのRシリーズ(初心者向け)でも5万円〜はかかります。

カスタマイズするとさらにですので、ここはお財布と相談です。

 

  • 車道を走るので常に危険と隣り合わせ

車道に自転車専用レーンがありますが、もともとあった道路を分割しているので、かなり狭いです。

トラックが横を走るときなどはかなりビビります。

 

  • いろいろ揃えているとお金がかかる

自転車以外にも必要なものが出てきます。

ヘルメット

サングラス

マスク

空気入れ

などなど欲しいものが少しずつ増えていくと、その分お金がかかります。

 

  • 雨の日は走ると危険

一度、雨の日の中を走ったことがあります。

これは本当に危ない。

サングラスをしますが、雨粒で見えなくなります。

かといってサングラスを外すと、目に雨が入って開かない。

さらにブレーキも効きづらい。

雨の日は走れないと考えたほうがいいでしょう。

 

 

何を始めるにもメリット・デメリットがありますよね。

私の場合は運動不足の解消に始めましたが、その効果はやはり大きいです。

もともと自転車の自由さが好きだったのもありますね。

 

運動不足を感じている方、自転車通勤を初めてみませんか?

電話はこちら