WEBマーケティング

3/29ページ

Yahoo!やFacebookが登壇するMarketing Special DAYに参加してきました

  • 2016.12.02

こんにちわ。 追客力のたろうです。   本日、Marketing Special DAYというデジタルマーケティングのセミナーに参加をしてきました。 簡単に言うと、デジタルマーケティングの最先端を走っている会社が、その成功事例を披露してくれるセミナーです。 テーマは、リスティング広告、Facebook広告、解析サービス、メールマーケティング、などなどデジタルに関するものはほぼ網羅。 Ya […]

自社サイトへのネット集客は 検索、ポータル、それとも・・・?

  • 2016.11.30

「うちの会社のホームページ、お客様から問い合わせが来るけど、いったいどこから来るんだろう」 あなたもこんな疑問を持ったことがないでしょうか。 先日打ち合わせをしたクライアントがまさにそのような悩みをお持ちでした。 その会社様は新築戸建分譲事業を営んでいらっしゃいました。   販売中の分譲地への集客は、 ・ポータルサイトに分譲情報を掲載 ・現地周辺への折り込みチラシ ・立て看板 の3つとの […]

制作会社が作ったホームページは工場出荷したジーンズ

  • 2016.11.29

こんにちわ。追客力のたろうです。 今回は制作会社・開発会社さんとの付き合い方のコツを1つお伝えします。   ホームページの制作、リニューアルをする際には制作会社、開発会社に依頼をされると思います。 そして数ヶ月経って後、いよいよリリース。 これで資料請求が増えるはず!と意気揚々としていたけれど、反響が全然来ない。 なんでだろうなあと思いホームページを見てみると、なんと資料請求ボタンがエラ […]

身の丈にあったネット集客 局所のゲリラ戦が有効

  • 2016.11.25

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、分譲戸建住宅を営む会社様を訪問しました。年間、100棟前後を施工されている会社様です。 この会社様にアポジョーズを利用いただいていますが、ホームページからの反響数があまりない状況でした まずは集客しないと、ということで提案をしに伺いました。   まったくホームページに集客をかけたことがない場合には、どんな広告を行うべきか。 予算が無 […]

ネットの反響には濃淡がある。対応担当を分ける、という選択。

  • 2016.11.24

こんにちわ。 追客力のたろうです。   ネットの反響には濃淡があるのをご存知でしょうか? たとえば、住宅・不動産業界のホームページの反響には以下のような種類があります。 ・会員登録 ・資料請求 ・来場予約(見学予約) ・イベント申し込み ・お問い合わせ 他のも会社によって用意している反響がいくつかあると思いますが、以上の分類に含まれると仮定してください。   さて、それぞれで濃 […]

ネット反響したお客様にアプローチするタイミングは?

  • 2016.11.22

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、弊社のアポジョーズをご利用いただいているクライアント様にお話を伺いました。 その中で、お客様が「育ったら」連絡をするということをうまくされていました。   お客様を育ててのモチベーションを上げる   その会社様は、注文住宅業を営んでいらっしゃいます。 展示場集客は、近年減少傾向。 そこで、インターネットで資料請求を集めるほ […]

引きこもりがちのネット反響を表舞台で活躍してもらうためには

  • 2016.11.18

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、あるハウスメーカー様に伺いました。 かなり大きな規模で展開されているハウスメーカー様です。 お話を聞いて驚いたのは、かなりの部分を展示場集客で成功させており、かつその数は増えているということです。 昨今、総合展示場の集客数は激減しているという話をよく聞くので、担当の方の話を聞いて驚きました。 どんな集客方法を行っているか、については伺うことが […]

展示場集客とネット集客の話 ー個別最適と全体最適ー

  • 2016.11.16

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、弊社のクライアントであるハウスメーカーの担当の方と打ち合わせを行いました。 その中であったのが、展示場集客とネット集客での無駄の発生ということでした。   近年、展示場集客の減少が著しく、その代わりに台頭してる集客がネット集客というのはご存知のとおりです。 そこでその会社様は先進的な取り組みを行っており、 ・展示場への集客と営業の組 […]

ポータルサイト各社:おとり物件には全物件掲載停止の措置

  • 2016.11.15

こんにちわ。 追客力のたろうです。   今朝の朝日新聞デジタルにこんな記事が載っていました。 「おとり物件」業者、不動産サイトから排除へ 来年から (2016年11月15日 朝日新聞デジタル)   不動産業界では知らない人はまずいませんが、おとり物件とは、すでに契約済みの物件であるにもかかわらず、魅力的な物件であるため集客のために掲載を続ける物件のことを言います。   […]

ネット全盛の時だからこそ、紙の大切さをもう一度考える

  • 2016.11.14

こんにちわ。 追客力のたろうです。   インターネットで集客できる方々は日々、進化しています。 ホームページを作ってリスティング広告を使った集客から、DSP、そして今ではマーケティングオートメーション(MA)や人工知能(AI)などデジタルでの集客はまさに百花繚乱の状況です。 そのため、それらに飛びつきたいという衝動が起こるのではないでしょうか?   ですが、ここでひとつ見落して […]

1 3 29