ポータルサイト

営業とWEB担当者との距離感

  • 2018.02.26

日頃、様々な立場の方とお話をする機会をいただいています。 意外と多いのがWEB担当の方。 先日とあるハウスメーカーのWEB担当の方と打ち合わせを経て、2回目の打ち合わせを、現場の営業担当の方も含めて展示場で打ち合わせをしました。   WEB担当者の方と営業現場の方のセリフ 現場の営業の方には、展示場でどのような営業トークでお客様に説明、ヒアリングをするのか、サンプルを交え一通り実演してい […]

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

  • 2017.10.16

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、ある不動産売買会社のサイトを分析しました。 サイトのコンセプトがひしひしと伝わるサイトでした。 マンション専門のホームページで、マンションごとに買いたい、売りたい、貸したい、借りたいの相場情報を掲載。 そのマンションに対して強いこだわりを持っている人向けに作られたサイトだったのです。 そのため情報量も多く、かつ、普段はなかなか見れない情報がま […]

HPのリニューアル。連絡ミスで発生する3つの影響

  • 2017.01.13

あけましておめでとうございます。 追客力のたろうです。 本年も宜しくお願い致します。   当たり前のことなのですが、うっかり忘れがちなことってありますよね? 誰かにお礼を言うこと、引っ越して住所を変えたこと、携帯電話を変更してアドレスが変わったこと。 うっかり連絡を忘れがちなこと、結構あります。   ネット集客において忘れがちなのは、サイトのリニューアルの連絡です。 担当者は、 […]

身の丈にあったネット集客 局所のゲリラ戦が有効

  • 2016.11.25

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先日、分譲戸建住宅を営む会社様を訪問しました。年間、100棟前後を施工されている会社様です。 この会社様にアポジョーズを利用いただいていますが、ホームページからの反響数があまりない状況でした まずは集客しないと、ということで提案をしに伺いました。   まったくホームページに集客をかけたことがない場合には、どんな広告を行うべきか。 予算が無 […]

ポータルサイト各社:おとり物件には全物件掲載停止の措置

  • 2016.11.15

こんにちわ。 追客力のたろうです。   今朝の朝日新聞デジタルにこんな記事が載っていました。 「おとり物件」業者、不動産サイトから排除へ 来年から (2016年11月15日 朝日新聞デジタル)   不動産業界では知らない人はまずいませんが、おとり物件とは、すでに契約済みの物件であるにもかかわらず、魅力的な物件であるため集客のために掲載を続ける物件のことを言います。   […]

リターゲティング広告の配信面、チェックしていますか?

  • 2016.11.10

こんにちわ。 追客力のたろうです。   さて、あなたはリターゲティング広告を出稿したことがあるでしょうか? 知らない方のために簡単に説明すると、リターゲティング広告とは、自社のホームページを訪れたユーザーに対して、他の会社のサイトを見ている時に、自社の広告を出して集客する広告手法です。 例えばAmazonで本を物色していると、ニュースサイトでAmazonの本のバナーが表示されます。 まさ […]

この夏、反響がならなくて困っている不動産会社さんへ

  • 2014.08.14

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   世間はお盆休みまっただ中ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか? 不動産業界は今日から営業開始というところも多いかと思います。 暑い夏、これから乗り切っていきましょう!   しかし、この夏、反響が鳴らなくて困っている、、、という不動産会社がたくさんあるようです。 ポータルサイトもあまり調子がよくないという噂を聞きま […]

検索で来たユーザーの行動を掴み、ホームページを改良する

  • 2014.06.19

  こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 今回は検索でホームページにやって来たお客様の動きを見て行きます。 もちろん、一つの考え方として捉えてください。 検索でホームページに来たお客様とポータルサイト経由できたお客様との違い 不動産関連のキーワードで検索すると、並々ならぬ数のホームページが出てきます。 その中で、あなたの会社のホームページを選んで訪れてくれたお客様。 […]

ポータルサイトから来たユーザーの動線を掴む

  • 2014.06.17

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   ホームページを訪れたお客様の導線をパターン分けで研究していきたいと思います。 そこからどのページにどんな情報を提供していくべきか。 その気づきを得ましょう!   パターン1 ポータルサイト経由 リンク元(参照元) ポータルサイト 1ページ目 物件詳細ページ ポータルサイトの物件詳細ページから、直接リンクで物件詳細に […]

電話はこちら