ブログの価値を再考 ブログ講座の資料を作成してわかったこと

ブログの価値を再考 ブログ講座の資料を作成してわかったこと

ブログ、はじめようと思うけど時間が…

ブログ、前にやったことあるんだけど続かないんだよね…

 

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

今日は、縁あってブログに関する勉強会の講師をやらせてもらいます。

講師業はしていませんが、人前で話をさせてもらうチャンスをいただいてありがたいお話です。

 

さて、ブログですが、何のために書くのでしょうか?

日記という人もいるかもしれません。

が、このブログを読んでいるあなたは、仕事に役立てたいからではないでしょうか?

 

セミナーでこの話をするのでまとめたのですが、ここで先に公開しちゃいます。

・集客ができる(SEOに強い)

・24時間稼働して、集客してくれる

・紹介されやすくなる

・文章がうまくなる

・書籍や出版の足がかりになる

・日々のインプットの精度が高くなる

他にもありますが、主なところを挙げました。

これだけ見たら、やらない手はないですよね?

しかし、現実にはブログを仕事で活用している人は少数派です。

 

その理由は、

・ブログを書く時間がない

・ブログが仕事につながるまで時間がかかる

・ブログのネタがない

・文章を書くのが下手だと思っている

という壁があるからです。

私自身、ブログを書き始めた当初、文章は下手だし、ネタは思いつかないし、時間はないし、すぐに結果が出ない。

ブログを書いてなんの意味があるんだろうと自問自答を繰り返しました。

その思いを持ちながら、書き始めて3ヶ月で、書くことをやめてしまった時期があります。

 

blog top

ここまで続くとは思っても見なかった・・・

 

代わりに目を向けたのがFacebookなどのソーシャルメディアです。

ソーシャルメディアについての勉強会に参加しているうちに、講師が異口同音に言うことがありました。

それは、

「ソーシャルメディアは廃れるリスクはある。

どんなにがんばっても廃れては築き上げたものは崩れ落ちてしまう。

一方、ブログは違う。

ブログは、自分の所有物として運営する方法がある。

そして、ブログの内容をソーシャルメディアでアピールすればいい。

そうすれば、これまでの蓄積を突然、失うことはない」

 

それを聞き、1ヶ月の休止期間を経て、ブログを毎日書くようにし、今に至っています。

とはいっても、現実的には週3〜4回の更新になっていますけども。

継続の鍵は、いろんなところからフィードバックを得ること。

そして、いつの日か知らぬ間に結果が出ると信じること。

この2つにつきます。

 

書き続けてきた甲斐あってか、おかげさまで目に見える結果が出てきています。

具体的には、

ブログの訪問者の数が当初の5倍以上に増えていたり、

ノウハウの資料をダウンロードしてくれる方がいたり、

実際に問い合わせをいただいたり、

初めて会った方がブログの読者で、打ち合わせがとてもスムーズにいったり、

ブログの書き方の講師を依頼があったり、(本日です)

 

などなど当初予想していなかった効果も現れて、本当にブログを書き続けてよかったと思います。

 

さて、もう一踏ん張り、資料作成にいそしみたいと思います。

電話はこちら