リスティング広告が表示されない!? と焦る前に確認するべき7つのこと

リスティング広告が表示されない!? と焦る前に確認するべき7つのこと

 

リスティング広告でキーワードを設定したのに、検索しても広告が表示されない!

そんな体験をするリスティング広告運用者は多いと思います。

そこで、私の実体験をもとに、そんな時に焦らず確認するべき7つのことをまとめてみました。

リスティングで困った女性

これは困った・・・

甘口レベル(ケアレスミス)

1.配信地域から検索していますか?

→キャンペーンの設定で確認できます。配信地域外から検索している場合、表示確認をするときだけでも今いるエリアを配信対象地域に設定して、検索してみてください。

2.配信スケジュールの時間帯に検索していますか?

→キャンペーンの設定で確認できます。配信スケジュール外の時間に検索している場合、表示確認をするときだけでも今の時間帯を配信スケジュールに設定して、検索してみてください。

3.広告文、キーワードのステータスが承認済になっていますか?

→広告文、キーワードの一覧から確認できます。承認済になっていないときは、ステータスの横にひょっと表示されているバルーンをクリックして、状況を確認してください。

 

中辛レベル(足りない…)

4.キャンペーンの日額予算は十分に設定していますか?

→500円くらいだと、なかなか表示されません。まずは表示確認をする時だけでも10000円くらいに設定してみてください。

5.入札単価が低すぎませんか?

→50円とかだと、なかなか表示されません。まずは表示確認をする時だけでも200円くらいに設定してみてください。

6.検索ボリュームが少なすぎないか

→キーワードのステータスに表示されていませんか?表示されている場合は、キーワードの検索を連打してみてください。

 

辛口レベル(Google先生…頭よすぎで馬鹿になっちゃってます)

7.他の人のデバイスで広告表示されていますか?

→これはちょっと厄介です。

Google先生は頭がよいです。

なので、リスティング広告が表示されているのに、クリックしないと、その広告はそのユーザーにとって不要なんだと判断します。

そして自動的に広告を表示しなくなることがあります。

いつも自分のホームページを探す時。

キーワード検索して、リスティング広告をクリックするのがもったいないから自然検索の表示結果をクリック、という人に起こります。

残念ながら自分でできる解決方法はないらしいので、他の人のデバイスで検索してもらってみてください。

また、広告診断ツールでは適正に表示の有無を確認できるので、そちらもお試しください。

 

以上、カレーの辛さにレベルにちなんで、リスティング広告が表示されないケースを整理しました。

あとは万能のツールとして

◯広告診断ツール

◯広告、キーワードのステータス

この二つは非常に役立ちますので、表示されなかった時にはまず、参照してみることをお勧めします。

電話はこちら