Facebookページのインサイト(概要)の読み方覚書を作ってみた

NO IMAGE

Facebookのインサイトの数字がちょっとあいまいだったので、これを機会に整理してみました。

わかりやすくざっくり書いていますので、言葉に微妙なニュアンスの違いがあったります。

そのあたりはご容赦いただけるとありがたいです!

今回は概要です。

Facebookインサイト 概要

合計いいね! ・・・ Facebookページに対して「いいね!」をしてくれている人の合計数。友達の数

ファンの友達 ・・・ Facebookページに対して「いいね!」をしてくれている人とその友人の合計数。友達とその友達の合計数

話題にしている人 ・・・ 1週間でFacebookページについて記事を生成した人数。「〇〇さんが△△にいいねと言っています」とタイムラインに出ると1話題にしている人。

合計リーチ(週間) ・・・ 1週間でFacebookページのコンテンツを見た人数。PV数のようなもの。

 

続いて、概要の下部にある「ページの投稿」へ移ります。
Facebookインサイト ページの投稿

リーチ ・・・ 投稿を見た人数。PVみたいなもの。1週間の合計数。1人が異なる10投稿みたら10。10人が異なる10投稿を見たら100。1人が1投稿を10回見たら1。

アクションを実行したユーザー ・・・なにかしらクリックした人。クリック数みたいなもの。28日間の合計数。いいね1回で1アクション。写真ならフルサイズにしたら1クリック。

話題にしている人 ・・・ 自分のタイムラインに記事を生成した人。いいね、コメント、シェア等をすると作成される。28日間の合計数。「〇〇さんが△△にいいねと言っています」とタイムラインに出ると1話題にしている人。この数字が大事。

クチコミ度 ・・・ 話題にしている人 ÷ リーチ

 

上の定義、やっと腹落ちできました。

そのうえで日々の投稿の数値を改めて見直すと、面白いことがわかります。

 

たとえば、1投稿に写真をたくさん掲載すると「いいね」がたくさん取れるけど、話題にしている人は・・・・どうなるのか。
そしてどうやら同じ傾向が何度も継続しているらしいことがわかると、Facebookの記事生成のアルゴリズムは・・・・。

この辺がわかってくると楽しいですね。研究し甲斐があります。

 

これからもっと深みにはまっていこうと思います。。。

 

用語の定義について、決定的に間違っていたら、是非ご指摘ください!

電話はこちら