ブログを書いたら、カテゴリー登録を忘れずに!

ブログを書いたら、カテゴリー登録を忘れずに!

こんにちわ

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

先日、ある不動産会社に行きました。

お話伺うと、今までアメブロでブログを書いていたけれど、SEOのために自社ドメインのブログをWordPressで作ったということ。

他の会社があまりブログを重視しない中で、素晴らしいな!と思い早速その場でブログを拝見しました。

すると、タイトルや本文もしっかりと書いていて、画像もしっかりと掲載している。

相当勉強されている会社だなと感動しました。

 

ただ、サイトを見ていると一点、非常に勿体無いことがありました。

カテゴリーを登録していなかったんです。

カテゴリーとは何かというと、その記事が何について書かれているのか、いわばラベルです。

例えば、私の昨日のブログではこんなカテゴリーを登録しています。(下の画像の赤枠)

 

blog category

 

なぜこのカテゴリーを登録しないと勿体無いか。

理由はカテゴリーがまさにSEO効果を高めるからです。

 

ブログの記事を書くことは、わかりやすく言うと街を作っていくことに似ています。

記事を書けば書くほど、街が増える。

しかし、街同士は道路で繋がっていない。

つなげる役割として大きな活躍してくれるのがカテゴリーです。

カテゴリーにより、ページ間の往来をGoogleがしやすくなり、SEO効果を高めてくれることになります。(わかりやすさ重視でご説明しています)

 

ではどんなカテゴリーを登録すればいいのか。

それは検索されたときに上位にきてほしいキーワードです。

例えば、不動産業で、物件を紹介しているブログであれば新築戸建、中古戸建、マンション、土地、などの物件種別をカテゴリーにする。

それだけでSEO効果が高まります。やらないと損ですよね?

WordPressでの詳しいカテゴリーの作り方、決定の仕方はコチラをご参考ください。

新規カテゴリーの作成 (AdminWeb)

 

でも毎回登録しないといけないなんて、面倒くさいよ・・・

そんな風に思う方もいるかもしれませんが、設定は非常にカンタン。

記事を書いたら、その左側にカテゴリの一覧がリスト化されているので、チェックボックスを選ぶだけです。

カンタンですね。

 

せっかく書いたブログの記事。

その効果を最大にするためにも、こまめに設定してみてはいかがでしょうか?

電話はこちら