ブログの効果はニッチなテーマでも スポールブールのブログ事例

ブログの効果はニッチなテーマでも スポールブールのブログ事例

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

先日、ブログ講座の講師をやらせていただきました。

 

その時の様子はコチラ。

(講座前)ブログの価値を再考 ブログ講座の資料を作成してわかったこと 

http://sonedataro.com/web-marketing/seo/post-1731/

(講座後)不動産会社のための頭抜きん出るブログの書き方 
http://sonedataro.com/web-marketing/post-1734/

 

参加いただいた方で、豊田想さんというスポールブール日本代表の方がいらっしゃいました。

スポールブールの日本代表で、下記のブログを書いていらっしゃいます。

 

スポールブールFAQ①|【スポールブール日本代表 豊田想】

スポールブール日本代表 豊田想

 

みなさんは、スポールブールってご存知でした?

恥ずかしながら私はその講座中に初めて認識しました。

聞くと、知名度はまだ、あまり高くない競技。

このスポールブールという競技を紹介し、認知度を高めるためにブログを更新しているということでした。

 

むむむ。

ブログは検索に強いのでそもそも検索が少ないテーマだと、効果が少ないんじゃないか。

そう思っていたので、なかなか難しいだろうなぁと思っていたんです。

 

ところが講座から2週間経ったところで、豊田さんから連絡があったんです。

ブログの書き方を変えたところ、なんと、アクセス数が5倍以上、多い時だと20倍に増えたということです。

 

!?

2週間で5倍〜20倍!?

もうそんな結果が!?

しかも、難しいテーマなのに!?

正直、ビックリしました。

 

まさかそんなに早い段階で、しかも難しいテーマで結果が出るとは夢にも思っていなかったからです。

どういう風にブログのやり方を変えたかというと、

・更新頻度を増やした

・読んでくれる人の視点で文章を書いた

ということ。

 

書き方を変えたことに加え、交流関係の多い豊田さんの人柄も十二分に発揮された結果だと思います。

この勢いでアクセス数が増え、認知度が高まって行くのが楽しみです!

 

 

ブログはすぐに結果は出ませんが、やればやっただけ積み上がっていきます。

まさに、その好例を目の当たりにしました。

私自身もさらにブログを頑張って行こうと思います。

電話はこちら