SEOを提案したらお客様の表情が・・・ そこから町医者として提案したこと

SEOを提案したらお客様の表情が・・・ そこから町医者として提案したこと

こんにちは。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

先日、あるお客様にSEOの提案をさせてもらいました。

そのお客様はこれまで数社SEO会社と付き合いがあったんですが、担当が変わって提案レベルが低くなってしまった。

そのため、別の会社を探していた、という経緯です。

提案をした結果、幸運なことにSEO対策の契約をいただきました。

 

SEO対策、提案すればするほどに暗い顔に...

後日、サイトをチェックし、SEO対策の提案をしました。

この際なので、全部提案したわけです。

しかし、提案したはいいけれど、説明を進めれは進めるほどお客様の顔が暗くなっていく…

いったいどうしたことだろうか…

 

原因は、SEO疲れ

説明が終わると、お客様は「これは全部やらないとダメなんですか?」と一言。

その意図を聞いたところ、表情が暗くなっていった理由がわかりました。

これまでのSEO会社からも数々の施策の提案があった。

しかし、実際にそれをサイトに織り込むことに相当な手間がかかっていた。

その記憶が呼び戻され、しかも以前よりも多く・・・、と思うと気が重くなっていたということでした。

手間がかかっていた理由は、サイトの裏側が修正しやすく作られていないこと。

結果、対策を行おうとすると、全てのページを1枚ずつ手作業で修正しなければならないということだったんです。

 

そこで提案を変更た結果、サイトを作り直すことに

そんな状況だと、我々の提案、全ての提案を織り込むには、今のやり方では1年以上かかる。

すぐに、それを理解しました。

しかも、お客様にとってさらに大きな問題は、今後も何か修正をかけようとするたびに、同じ壁にぶつかる、ということです。

そこで、SEO対策を実施するよりまず先にやるべきことがあるじゃないか。

そう感じ、サイトを修正しやすくするためのサイトの裏側のリニューアルを提案しました。

様々な議論がされた上で、リニューアルを実施する運びとなりました。

 

 

これまでのSEO業者が作り直しを提案しなかったのは何故か

しかし、ここで、疑問に思うことがありました。

これまで別のSEO業者が提案をしてきています。

当然同じ壁が見えていたはず。

それなのに、なぜ、修正しやすいサイトへのリニューアルを提案して来なかったのか。

色々な理由はあると思いますが、それでは飯が食えないというのが大きな理由ではないかと推測しました。

SEO業者はSEOの提案をして初めて売上が発生します。

そして、SEO会社の営業担当としては、毎月の目標が課せられているので、一年後の大きな売り上げよりも、目先の確実な売り上げのほうが大事。

そのため、リニューアルをすることの提案をためらったのではないでしょうか。

 

町医者として

頭が痛いから大学病院の内科、脳外科で見てもらったら、原因がわからずとりあえず痛め止め薬をもらった。

しかし、薬を飲んでもいっこうに良くならない。

たまたま、近所に町医者にあったので相談してみたら、原因は肩凝りだとわかり、ストレッチをしたら改善した。

 

極端な例を出しましたが、専門家は専門性を積むことができるので、とてもすばらしいことだと思います。

ですが、私自身は町医者のように、患者の症状を見て、根っこにある課題を見つけられる存在であろうと改めて感じた次第です。

 

machiisya

電話はこちら