*

苦しいときこそ自分にできることを

公開日: : ホームページ, リスティング, 集客

こんにちわ。

不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

 

先日、あるクライアントの社長とお会いしました。

弊社が最近、クライアントのホームページを制作し、その集客をリスティング運用でお手伝いしています。

なかなか反響が出ずに苦戦をしていました。

リスティングで大きな不足があるのか分析をしてみましたが、継続的に送客できていることがわかりました。

そうすると何がボトルネックなのか、GoogleAnalyticsでホームページを解析したところ、ホームページを訪れた人の

・一人当たり平均ページ閲覧数が少ない

・一人当たり平均滞在時間が短い

ということがわかりました。

 

そこで、早速ホームページを見たところ、

・ホームページに掲載されている物件数が少ない。

・写真の撮り方はOKだけれど、キャッチコピーやコメントなどが刺さるような文になっていない。

ということがわかったので、早速、打ち合わせの際に社長に伝えました。

特に後者のキャッチコピー、コメントは勝手に2〜3件分赤入れをして見せました。

 

koreda

これだ!!

 

きっとすぐに社員にフィードバックしていただけるだろうと思っていましたが、全く逆の反応が返って来たんです。

社長曰く、

「そねださんの言うことは正しいかもしれない。でも今の苦戦している状況で営業マンには伝えられない。

何故なら頑張っているのに結果が出ていないのに、さらに頑張れ!とは言えない

彼等に聞いてもらうためには、やっぱり結果を出すことがまず第一。

そのためにまずは反響が出るよう、そねださんができることを頑張ってほしい

 

なるほど、と思いました。

営業の方に物件を登録いただいているので、彼等のやる気なくしてはサイト運営はうまくいきません。

彼等のモチベーションを考えると、確かにそうだなと思いました。

水飲み場に牛を連れてくることはできても、飲ませることはできません。

コメントの書き方はどんなに私が言おうと、営業の方にその気になってもらわないといけない。

 

私にできることは、あくまで、集客とサイトのデザイン・機能の変更だけです。

そのときのためにも、集客とホームページ制作側でできることをを1つずつ進めていこうと思いました。

きっと社長から何かしらの形で伝えてくれていることを信じつつ…

反響を出すためには、それぞれができることを最大限努力することが大切ですね。

関連記事

ビジネスマン

大手リスティング広告代理店に運用を任せるメリットとデメリット 

  大手のリスティング広告運用代理店のレポートを拝見すると、あることに気づきます。

記事を読む

そのリスティング広告の分厚いレポート、意味ありますか?

こんにちわ。 追客力の太郎です。   先日、弊社の追客支援サービス「アポ

記事を読む

文章の構成で損しているなんて思ったことがない方へ

「俺の文章、なんで完璧に出来てるのに、全然見てくれないんだろう?」 「私の文章、これ以上はよく

記事を読む

え、休眠リストからそんなに反響が? ユーザーを熱くするメールの書き方5 本文

こんにちは。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 連載中の休眠リストの掘り起こ

記事を読む

業界特化している業者と付き合うメリット・デメリット

こんにちわ。 追客力のたろうです。   さて、今回は弊社の特徴でもある、

記事を読む

そのリニューアル、大丈夫?

こんにちわ。 追客力のたろうです。   最近、ホームページをリニューアル

記事を読む

komattazyosei

ネット集客担当が会員登録ユーザーにメルマガを送ると「今すぐ客」が育ちます

  前回は、営業プロセスの計数管理の大切さについて記事を書きました。 前回のブ

記事を読む

赤い海

繁忙期を乗り切るためには「勝ちやすきに勝つ」

  こんにちはわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。 &nb

記事を読む

雪かきに見るサービス精神

こんにちわ。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   昨日は雪

記事を読む

最後はやっぱり人が大事

こんにちは。 不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。   本日、と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初の展示会に出展して気づいたこと

こんにちわ。 追客力のたろうです。 先週、産業交流展201

自転車通勤を始めました

こんにちわ。 追客力のたろうです。   お

ユーザーの経験・習慣から情報を設計する

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

人生の3大支出、不動産、車、保険にまつわる営業は、、、

こんにちわ。 追客力のたろうです。   先

地元のお祭りで感じた、見せ方の大切さ

こんにちわ。 追客力のたろうです。   3

→もっと見る

PAGE TOP ↑