無料でメールの開封確認ができる方法

無料でメールの開封確認ができる方法

お客様にメールを送っても返信がない。

営業現場では日常的に起こっていることです。

 

お客様はメールをそもそも見ていないのか?

見ているけれど返信がないだけなのか?

果たしてどちらかがわかれば追客するモチベーションがアップしますね。

 

あなたの会社がgmailを使っているのであれば、それがわかる方法があります。

詳細は以下のサイトに記載があります。

 

Gmailでメールの開封確認を行う方法

https://uxmilk.jp/33437

 

gmail限定なので、outlookや他のサービスを使っている場合には利用できません。

outlookは他のやり方があると聞いたことがありますが、それはまた別の機会にご紹介します。

 

MailTrack for Gmailを無料で利用する場合、メール本文に「Sent with MailTrack」がデフォルトで挿入されていますので、非表示にすることを忘れないようにしましょう。(有料版だと、表示されません)

 

さて、メールが開封されたかどうかがわかると、営業担当としてはかなり嬉しいですね。

開封されていることがわかれば、その後も情報を送り続けることで、どこかで反応がもらえるかもしれない。

逆に開封されていないことがわかれば、2〜3回送って(開くのを忘れている場合もあるので)それでも開封されていないことがわかれば、追客しないという見極めができます。

上司が「あのお客さん、どうなった?」と言われた時にも「開封していないので、追客停止しいました」と自信を持って言えますね。

 

WEBが苦手という営業が多いですが、こうした便利なツールも出てきていますので、どんどん活用していってもらいたいものです。

電話はこちら