Yahoo!タグマネージャーがあれば、タグ管理から解放される! 

Yahoo!タグマネージャーがあれば、タグ管理から解放される! 

新しいWEBサービスを利用するたびに、タグを貼り付けるコストがかかる…

・GoogleAnalytics

・GoogleAdWords

・Googleリマーケティング

・Yahoo!リスティング

・Yahoo!ディスプレイネットワーク

アクセス解析とリスティング広告をやるだけでもこれだけタグを貼らないといけないのか・・・

あなたはそんな悩みを持ったこと、ありませんか?

 

こんにちわ。不動産ネット集客コンサルタントのたろうです。

新しいWEBサービスを利用する際、タグを貼り付けること、多いですよね?

これが、一度に全部貼り付けられればいいんですが、実際はそうは問屋がおろさない。

新しいサービスなので、順次利用スタート。

その度にタグの貼り付けを外注している制作会社、開発会社に依頼をしないといけない。

コストがかかるのはしょうがないけど、なんとか減らせないものか。

そんな悩みを持つ方へ、劇的にタグ貼り付けのコスト、手間を削減する方法をご紹介します。

 

Yahoo!タグマネージャーとは

Yahoo!タグマネージャー、というものをご存知でしょうか?

サイトに貼り付けるタグを、管理ページから一元管理できるWEBサービスです。

イメージはこんな感じです。

ya_introduct_06

どんなメリットがあるのか?

・WEB制作に詳しくない、WEB担当者でもタグの出し入れが自由にできる。

つまり制作会社・開発会社に依頼する時間、コストが不要。

・タグの稼働状況が一目でわかる。

簡単に言うと、タグの貼り付けに悩まされることが劇的に減る、ということです。

 

一方でGoogleもGoogleタグマネージャーというサービスを提供しています。

同じようなサービスですが、大きな違いは対応しているWEBサービスの数。

Yahoo!タグマネージャーは120以上、GoogleマネージャーはGoogleのサービスのみ。

Googleタグマネージャーはカスタマイズが自由ですが、技術的な知識を求められます。

単にタグ管理だけでつかうのであればYahooタグマネージャーが使いやすい。

 

それでは実際にどのように設定すればよいのか

こちらのサイトで画面付きで詳しく記載されているので、ご覧ください。

(リスティングプラスさんのPPCラボより)

2014年はこれを使わなきゃ絶対損!?Yahoo!タグマネージャーを設定しよう

もちろん、設置したら動作確認、テストは必ずしてくださいねー。

あなたがタグ設置の悩みから解放されることを願っています。

電話はこちら